包茎手術

上野クリニックの縫合糸の種類と料金。賢い選び方

21'.01.14

上野クリニック 糸

上野クリニックの縫合糸は2種類。料金や特徴の違い

上野クリニック 縫合糸 メリット デメリット

上野クリニックが採用している縫合糸は2種類で、一般的なナイロンと吸収糸が用意されています。

糸の種類ナイロン糸吸収糸
抜糸必要不要
追加料金0円30,000円
再来院必要不要

ナイロン糸は溶けない糸を使い、手術費用に含まれるので追加料金なしですが、抜糸のために再来院が必要です。

一方、吸収糸は体内に吸収される特殊な糸なので抜糸が不要ですが、約30,000円の追加料金が必要です。

それぞれ一長一短はありますが、施術自体の仕上がりは縫合糸よりも術式で決まるので、上野クリニック独自の技術力で自然に仕上がります。

ナイロンは一般的な手術で使われる安定した素材で、表面はツルツルと滑り、縫いやすく取り除きやすい特徴を持ちます。

他の素材とは異なり、癒着しにくく抜糸しやすいので、実際はさほど痛みを感じることもありません。

ただ、それ自体に抵抗感を覚える人にとっては、例え痛みが無視できる程度だとしても苦手に感じるものです。

そういう場合は追加料金で吸収糸を選べば良いです。苦手意識の強い人にも対応する選択肢が用意されているのは嬉しいですね。

知名度No.1の包茎クリニック

今すぐ公式HPを確認する

カウンセリングのみOK&無料です。

 

上野クリニックの吸収糸が完治・完全吸収される期間

上野クリニック 吸収糸 期間

上野クリニックの吸収糸を使った施術の吸収・完治の期間は個人差がありますが、およそ1ヶ月以内が目安です。

基本的には入院不要でシャワーは翌日から、性交渉は人によりますが、一般的には4週間を目安にOKと判断されます。

つまり、術後約1ヶ月は性交渉を控えることが必要で、その間に吸収糸の吸収が進みます。

完治に個人差があるのは当然ですし、完全吸収に時間が掛かることもあり得ますが、少なくともこの4週間という数字は余裕を持って設定されたものです。

早ければもう少し短い期間で施術の完了となりますし、完全吸収が確認されて通院不要となるでしょう。

抜糸を要するナイロン糸の場合は、術後2週間のタイミングで抜糸が行われますから、この時点で傷口は塞がることが分かります。

しかし、焦って激しい動きをしてしまうと、傷口がずれたり綺麗に仕上がらないので、上野クリニックは4週間の期間を設けているわけです。

ゆっくりと回復を待って糸の完全吸収が確認されれば、希望通りの仕上がりで自信を手にすることができるはずです。

 

上野クリニックの吸収糸が高い理由は?

上野クリニック 吸収糸

上野クリニックの吸収糸の料金は高いですが、その理由は体内に溶ける性質を持ち、一般的なナイロン糸よりも高い安全性が求められる点にあります。

通院が難しい患者さん向けに提供される特別なものなので、当然ながら術後は医師の目が届かないことが前提ですし、安全に吸収されて綺麗に仕上がることが不可欠です。

だからこそ上野クリニックは厳選された糸を採用したり、念入りに衛生的な配慮を行っているので、料金が上がる理由になってしまうわけです。

ナイロンとの価格差は約30,000円ですが、通院不要ということを考えれば、十分納得できる金額だといえるでしょう。

ナイロン同等の強度が求められる上に、直ぐに溶けず時間差で体内に溶ける性質が求められますから、特殊と言えば特殊なのでナイロンより高くつくのは当然です。

しかも医療用で安全性や安定性の実績が問われますから、何でも良いというわけにはいかないです。

どこに価格差を納得するかは人それぞれですが、特殊で術後に抜き取る必要がないことは、誰にとっても魅力的なポイントとなるでしょう。

 

上野クリニックの縫合糸の種類と料金

上野クリニック 手術 糸 治療費

上野クリニックの包茎手術はナイロン糸が72,000円(税別)、吸収糸が100,000円(税別)です。

包茎手術の料金には無料カウンセリングとアフターサービスが無料です。

他院で包茎手術に失敗し、上野クリニックで修正手術を受ける場合は、ナイロン糸を使う場合が152,000円(税別)、吸収系の場合が180,000円(税別)。いずれも、カウンセリング料が別途2,000円かかります。

より見た目をオプションを追加すれば総額がアップします。価格体系は明確でしっかりとしていますから、明朗会計で安心して任せることができるでしょう。

患部の状態の種類は価格に影響しないので、どの方法を選択するかによって金額が決まります。

勿論、上野クリニックなら事前に詳しい説明が受けられますから、納得の上で選択することが可能です。

縫合技術は知名度と実績が保証するので、例え予算が限られるとしても、不安なく相談や比較検討に入ることができます。

 

縫合糸の種類が無料で選べるのはABCクリニック

ABCクリニックは縫合糸の種類がナイロンと吸収糸の2種類で、どちらも追加料金なしに無料で選ぶことができます。

代金は既に手術費用に含まれるので、いずれを選択しても総額は変わりませんし、追加料金が請求される心配もないので安心です。

いうまでもありませんが、カウンセリングの際にナイロンと吸収の違いが説明されるので、好みや希望に合う方を無料で選べます。

メリットとデメリットの説明が受けられますから、不安や疑問を解消して縫合に使用する素材の選択ができます。

知名度が高く、実績や評判も上々のABCクリニックは、親切丁寧で信頼して任せられると好評です。

全国各地に院を展開していますし、駅近くでアクセス性も優れますから、総合的に狙い目ともいえるクリニックです。

提供する施術の主力ですから、実績が豊富なのは当然ですし、ノウハウを蓄積しているので安心と綺麗な仕上がりに期待できます。

やはり、何より明朗会計で予算に合わせて無理なく選べるのは、手術を検討している人にとって朗報です。

知名度No.1の包茎クリニック

今すぐ公式HPを確認する

カウンセリングのみOK&無料です。

-包茎手術